看護師

いぼの切除治療を受ける前に|種類と施術方法を知っておこう

  1. ホーム
  2. 皮膚科か美容皮膚科か

皮膚科か美容皮膚科か

カウンセリング

選び方は総合的に見る

何かしらの治療を行う場合、病院選びをしていかなければなりません。ヤブ医者と呼ばれるような病院に足を運んでしまえば目も当てられない状況になってしまうことは言うまでもありません。だからこそ、きっちりと取捨選択をしていくわけです。では、本題であるいぼの切除をする場合、どのような病院選びをしていけばよいのでしょうか。そもそも、いぼの切除は、皮膚科で行うのか、美容整形で行うのかと、迷うところです。結論から言ってしまえば、どちらを選んでも治療をしてくれることは間違いありません。が、当然、各々にはメリットとデメリットというものがあります。例えば、一般的な皮膚科での治療であれば、診察してくれる医師自体のスキルが高いことが多いため、安心して治療のお願いをすることができます。日々、いぼに限らず、様々な皮膚の病気と向き合っているため、知識が幅広いというわけです。対して、美容整形の場合は、肌を綺麗にすることが目的の病院と言っても過言ではありません。したがって、いぼの切除をするとき、肌へのダメージを最低限に押さえて、その後の経過まで見据えた治療を行ってくることが多いです。これがセールスポイントになるため、こちらも当然のことと言えます。しかし、1つ頭に入れておきたいのは、美容整形と言っても、美容整形外科ではなく、美容皮膚科と呼ばれる病院を選択するとよいでしょう。このいぼの切除を始め、皮膚関連のケアを専門に扱う病院になるため、なお安心して治療をすることができるわけです。他にも、切除をしてくれる医師のスキル(施術数や扱える機器の種類の豊富さなど)だったり、病院自体の経験値なども視野に入れて比較をしていくことが大切になってきます。もう1つ、いぼ切除時の病院の選び方で伝えておきたいことがあります。それが、アフターケアをしっかりとしてくれる病院かどうかという点です。治療とは、その場で施術するだけではいけません。最後まで、完治するまで患者をケアしていくことが大切です。いぼの切除のように、直接的に身体へアプローチするような治療の場合は、なおさらです。安さを売りにしているような美容皮膚科の場合、このアフターケアがしっかりとしていないケースもあるため、注意が必要です。このアフターケアの重要性は、やはりトラブル時の対応に関わってきます。トラブル時に、どれだけ親身になって、そしてどれだけ丁寧に治療を再度してくれるのかに直結してくれるため、その重要性は容易に想像ができるかと。ともあれ、病院選びは慎重に上記のことを踏まえて考えることをおすすめします。